THE INCONVENIENCE STORE / LOGO HOODIE

¥9,200 (税抜)
COLOR
SIZE
QTY

DETAIL

『IMA:ZINE』は2017年の9月、大阪市北区の下町である中津にオープンした。

BEAMS当時、「IMA:ZINEを中津にOPENしよう!」って聞いた時、中津ってどこやっけ?梅田の近く?十三らへん?あまりみんな行ったことがないような場所ってことだけが記憶に残っている。

梅田から歩くと20分近くはかかるし、最初の2、3日は出勤するのにクネクネする道を覚えるのに時間がかかった。雨が降ったら足元はびしょ濡れ。Google mapを使うと、当時はバグで淀川に案内された。そんな場所にIMA:ZINEはある。
決して、梅田周辺の便利なモールの中にあるような場所ではない。若者であふれたミナミのような場所でもない。華やかな場所でもない。

言ってみれば、ここはまさに不便な場所。

不便。でも、この不便な場所にお客様は足を運んでくださっている。雨の日には車で来る方もいらっしゃるし、地方の方はわざわざタクシーで来られる方も。
それに、この町の住人はあたたかい人ばかり。

不便かもしれないけど、不便ってなんだか楽しい。ちょっとめんどくさいけど、行く道中も楽しかったり。迷って、ひとに道を聞いたりして、そこで無駄話する内容も楽しかったり。寄り道だって楽しかったりする。

そんなのも全部、IMA:ZINEの想い出になる。

不便な場所にあるIMA:ZINE。

こんな不便な店にわざわざ来ていただけるお客様に感謝、そして僕らをいさせてくれる中津の町にも感謝。
 
そんな想いを込めて企画した、【THE inconvenience store exclusive for IMA:ZINE】です。

BRAND

THE INCONVENIENCE STORE(ザ インコンビニエンスストア)

2018年の秋、南カリフォルニアのオレンジカウンティー、Santa Anaのダウンタウンで始まった【The Inconvenience Store】。街の外れに位置し、車を停めるスペースもなく、週一回土曜日だけの営業というスタイルで、スタート時の店舗は築100年を越えるビルの、トイレもないロビーだったほど。とにもかくにも“不便=Inconvenience”がコンセプトのショップです。

MATERIAL

cotton50% polyester50%

SIZE

L / XL

寸法

L : 身幅60cm / 肩幅60.5cm / 袖丈57cm / 着丈69cm

XL : 身幅66cm / 肩幅66.5cm / 袖丈57cm / 着丈70cm